【顔画像】高波冬美の生い立ちや経歴プロフ!元夫との離婚が事件の原因だった?

2023年5月23日、東京都品川区戸越銀座の2階建て住宅で火災が発生し、母子4人が亡くなりました。

亡くなったのは、高波冬美さんと子供3人でしたが、刃物による刺し傷があり、その脇に倒れていた元夫は病院に搬送されましたが命に別状はありませんでした。

警察は、元夫に詳しく事情を聞く方針となっています。

亡くなってしまった高波冬美さんは、一体どんな方だったのでしょうか?

そこで今回の記事は、

・高波冬美の生い立ちや経歴は?

こちらの内容でまとめていきます。

目次

事件の概要

まず初めに、この事件の概要をお伝えします。

2024年5月23日に東京都品川区で起きた事件についての概要は以下の通りです↓

事件の概要
  • 5月23日午後1時半頃、東京都品川区戸越の2階建て住宅で、「家が施錠されていて、焦げ臭い」と住人の祖母が110番通報した
  • 1階寝室で子ども3人と母親の計4人の遺体が見つかった
  • 脇で倒れていた父親の40代男性が、喉にやけどを負って病院に搬送(命に別状はない)
  • 4人には刃物による刺し傷があり、警視庁は父親の回復を待って詳しく事情を聞く方針
日テレ

死亡したのは、

母親:高波冬美さん(37歳)
長女:後藤鈴さん(小学1年生6歳)
次女:玲ちゃん(保育園児3歳)
長男:信ちゃん(保育園児2歳)

4人は、1階の寝室で倒れている状態で発見されました。

亡くなった高波冬美さんは今月に入って夫と離婚していましたが、同居が続いており5人で暮らしていたようです。

病院に搬送された元夫は喉にヤケドをおっており、回復を待ち、警察が事情を聞くそうです。

スポンサーリンク

【顔画像】高波冬美の生い立ちや経歴プロフ!

高波冬美さんの生い立ちやプロフィールについてご紹介します。

高波冬美さんの顔画像は、現時点では公表されていません。

今後報道により公開される可能性はあります。

新しい情報入り次第、追記していきます。

高波冬美のプロフィール

名前:高波冬美(たかなみふゆみ)
年齢:37歳
住所:東京都品川区戸越銀座
職業:不明

高波冬美さんは職業不詳と報じられていました。

ですが、2歳のお子さんを保育園に通わせていたことから、仕事をしていた可能性が高そうです。

高波冬美の祖母は会社経営者!

事件当日、玲ちゃんと信ちゃんが通う保育園から「通園しておらず、電話も通じない」と祖母が連絡を受けて住宅を訪問し、110番通報しています。

この家に住む職業不詳高波冬美さん(37)の60代の母親から「家族が室内で死んでいる。すすだらけになっている」と110番があった。
引用元・時事ドットコム

この高波冬美さんの母親は、

「有名な会社経営者」

だったようです。

「高波さんのお母さんは、父親の代から50年続く食肉の卸業者を引き継いだ女性経営者。伯父さんも凄くて、売上高250億円を超える業務用総合食品卸会社の社長なんですよ」
引用元・Yahooニュース

高波冬美さんの母親は会社を経営していたことから、ある程度裕福なご家庭で育ってきた可能性はありそうですね。

スポンサーリンク

高波冬美は元夫との離婚が事件の原因だった?

今回の事件は、

・亡くなった4人とも、胸や首に刺し傷や切り傷があり、室内からは凶器とみられる刃物が見つかった
・外部から侵入された形跡はない

このことから、元夫の回復を待ち、警察は聴取を進めていくとのこと。

ネット上では、「犯人は元夫なのでは?」という声があります。

真相は、捜査が進んでいく中で分かることではあります。

また、、報道では無理心中の可能性と言われ、元夫にも首に切り傷があったそうです。

というのも、近所の住民からは、”仲の良さそうな家族”に見られていたそうです。

近所の女性は「お父さんが子どもを自転車で送り迎えしているのを何度か見たことがあり、子煩悩な印象だった。仲の良さそうな家族に見えた」と振り返る。
引用元・毎日新聞

ですが、今月に夫婦は離婚されています。

家庭内で何かしらの揉め事があったのかもしれませんね。

離婚がきっかけとなり、このような事件を招いてしまったのでしょうか。

今後もの捜査の動向に注目しましょう。

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事は、

・高波冬美の生い立ちや経歴は?

こちらの内容でまとめました。

高波冬美さんと子供3人が亡くなるという辛い事件となりましたね。

また、高波冬美さんは3児の母ですが、今月には夫と離婚しており、一人だけ違う名字でした。

近所には仲の良さそうな家族に見えていたようですが、家庭内は何かしらの闇を抱えていたのかもしれません。

事件の犯人は現時点ではわかっていませんが、引き続き注目していきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

スポンサーリンク

コメント

コメントする

目次