【何者】RIEHATAのwiki経歴プロフ!本名/年齢/身長/は?

今話題となっている、RIEHATA(リエハタ)さん。

世界を股にかけるダンサーのRIEHATAさんですが、一体どんな方なのでしょうか?

そこで今回の記事は、

・RIEHATAって何者?
・RIEHATAのwikiプロフィール
・RIEHATAの経歴

こちらの内容でまとめていきます。

目次

RIEHATAって何者?

まず初めに、RIEHATAさんが何者なのか、ご紹介します。

RIEHATAさんは日本の世界的なダンサーでアーティストです。

”レディ・ガガ”や、”クリス・ブラウン”らと共演したことでも有名な方です。

また、多くの韓国アーティストの振り付けを担当したことでも知られています。

その中には世界的なグループの「BTS」も入っています。

最近は、国内でヒット中のKing & Princeの「ツキヨミ」の振り付をされ話題になりました。

平野紫耀さんに「ヤバイ振付師!」と言われ、またまた注目を集めていたようです。

スポンサーリンク

RIEHATAのwikiプロフィール!(本名/年齢/身長)

次に、RIEHATAのwikiプロフィールをご紹介します。

RIEHATAのwikiプロフィール

氏名:RIEHATA(リエハタ)
本名:波多リエ(はた・りえ)
別名:QWEEN OF SWAG(クイーン・オブ・スワッグ)
生年月日:1990年8月9日
年齢:33歳(2024年1月現在)
身長:推定160㎝
出身地:新潟県
血液型:B型
職業:ダンサー、振付師

RIEHATAの本名

RIEHATAさんの本名は「波多リエ(はた・りえ)」さんです。

英語式に、苗字を後ろにして、

「リエ波多」→「リエハタ」→「RIEHATA」

フルネームがそのまま呼び名でもあり芸名になったようです。

RIEHATAの別名

RIEHATAさんには、別名があります。

QWEEN OF SWAG(クイーン・オブ・スワッグ)は、ロスでつけられた別名です。

直訳すると「イケてる女王さま」。
「SWAG」はヒップホップのジャンルの1つ。

そのジャンルのクイーンと呼ばれ、魅了しているようです。

RIEHATAの身長

RIEHATAさんの身長は公開されていません。

そこで、画像で比較して推定したところ、

身長は約160㎝

と見受けられました。

この写真で、RIEHATAさんの左隣のKAITAさんは身長166㎝と公表されています。

ダンスで表現しているRIEHATAさんは画面の中で大きく感じられますが、こうして比較してみると意外に小柄なのかもしれないですね。

スポンサーリンク

RIEHATAの経歴

最後に、RIEHATAさんの経歴をご紹介します。

STEP
1990年 誕生

RIEHATA(りえはた)さんは、1990年8月9日、新潟県の小さな田舎町に生まれました。

母はフィリピン人の歌手で、父は日本人です。

RIEHATAさんが2歳~3歳頃に両親は離婚してしまいます。

母の影響で、RIEHATAさんは小さい頃から自然と歌ったり、踊ったりする生活をしていました。

STEP
小学で歌やダンスの夢を持つ

小学校で「ダンスや歌がうまい」と思うようになったRIEHATAさんは、

歌って踊れるアーティストになりたい

という夢を持つようになりました。

そのため、三人で東京へ引っ越そうということになり、母の兄が住んでいた神奈川県川崎市に転居しました。

小学6年の頃、町田の「グローバルダンスアカデミー」に入会しました。

STEP
中学では陸上部

中学では陸上部に入っていましたが、部活よりダンスの練習がしたかったそうです。

しかし、「陸上部ではダンスをするための体力作りができた」とポジティブに考えていたとか。

その頃、母が再婚し、新しい父の苗字が「波多(はた)」だったので、RIEHATAさんの本名は「波多リエ」となりました。

STEP
LAでダンスを学ぶ

中学卒業後、高校に進学せずにダンサーになることを決意したRIEHATAさん。

ヒップホップの本場LA(Los Angels)でダンスの勉強をしたい」と思いました。

幸いなことにLAの郊外にフィリピン人の従兄が住んでいたので、ホームステイさせてもらうことに。

その後は日本に帰国し、モスバーガーでバイトをしてお金を貯めてまたLAに行くということを何回か繰り返していたそうです。

LAに行ったものの、なかなかダンスのレッスンには行けなかったため、自分で方法を見付け、トレーニングを続けていたようです。

STEP
YouTube動画で注目を集める

その後、バイトを辞めて、本格的にダンスの路上レッスンを始めるようになりました。

2008年に、初めてYouTubeにダンス動画をアップしてみました。

そこから徐々に知名度が上がり、

2010年、

レディー・ガガ来日時のテレビ朝日「ミュージック ステーション」のバックダンサーのオーディションでダンサーとして選ばれ

、世界への扉が開けました。

2011年ダンサーのDee(ディー)と結婚し、2012年に長男を出産。

この頃からRIEHATAさんの人気や評価は急上昇!

話題となった動画がこちらです↓

STEP
社長に就任

そして、2014年に歌手・AIさんの全国ツアーのバックダンサーを務め、ステージ上で大けがを負いました。

病院でまさかの妊娠が発覚し、手術を諦めて出産を選び、2男が誕生。

2018年には離婚してシングルマザーとなりました。

2019年6月、

株式会社RIEHATATOKYOを設立し、社長に就任

しました。

スポンサーリンク

RIEHATAの振り付け曲

RIEHATAさんが振付師(コレオグラファー)才能は世界からも高い評価を受け人気となっています。

世界からオファーが絶えないRIEHATAさんの主な作品は、以下の通りです。

K-POP

・BTS『MIC Drop』『IDOL』『Anpanman』『Boy With Luv』
・TWICE『SIGNAL』、NCT U「BOSS」
・BLACK PINKのLISAソロ曲『MK-POP
・NCT DREAM『Hot Sause』『Hello Future』

J-POP

・King & Prince:『ichiban』『ツキヨミ』
・Nissy(西島隆弘):『Do Do』『Say Yes』『Get You Back』
・青山テルマ:『一生仲間』
・倖田來未:『Like it』
・EXILE:『”Heads or Tails” 』
・AI :『GET YOUR HANDS UP 』
*AIのツアー13年•16年|振り付け、ダンサー、演出

このように、超大物アーティストから、RIEHATAさんのダンスは高評価を得ていることがわかります。

【何者】RIEHATAのwiki経歴プロフ!本名/年齢/身長/は?まとめ

今回の記事は、

・RIEHATAって何者?
・RIEHATAのwikiプロフィール
・RIEHATAの経歴

こちらの内容でまとめました。

RIEHATAさんは、LAでダンスを学ぶために苦労されたようですね。

その努力の結果が、今に結びついてるというわけですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

スポンサーリンク

コメント

コメントする

目次