【驚愕】芦田愛菜の年収は4つの収入源で軽く億超え?CM女王でギャラは爆増か?

天才子役から国民的女優となった芦田愛菜さん。

3歳で芸能活動をスタートし、芸歴は既に15年です。

学業に専念する期間もありましたが、数多くのCMやドラマ・映画に出演しています。

そこで今回は、

・芦田愛菜さんの年収はいくらなのか?その収入源・ギャラの内訳は?

こちらの内容でまとめていきます。

目次

芦田愛菜さんの年収はいくら?

芦田愛菜さんの現在の年収を予想すると、とんでもない結果となりました。

結論から言うと、芦田愛菜さんの年収は、

推定2億円

です。

その収入を単純計算すると、

①バラエティー番組出演料…900万円
②テレビドラマ出演料…100万円
③映画出演料…500万円
④CM出演料…1億5000万円

合計すると、1億6500万円

となります。

ということで、芦田愛菜さんの年収は、1億6000万円程度と思われます。

少なく見積もったとしても、1億円は超えそうです。

ちなみに、日本人の平均給与はこのようになっています。

1年を通して勤務した給与所得者の1人当たりの平均給与は461万円。
これ男女別にみると、男性567万円、女性280万円になる。

引用元・国税庁HP

さらに、年収1,000万円を超えている人は、給与所得者のわずか5%程です。

このデータだけでも、芦田愛菜さんの年収がいかに高い&凄いことがわかりますよね!

しかも、芦田愛菜さんはまだ学生ですので、さすが”国民的人気女優さんと言ったところでしょう。

次にその年収を生み出す収入源を見ていきましょう。

スポンサーリンク

芦田愛菜の年収は4つの収入源で軽く億超え?

ここでは、芦田愛菜さんの億超えと思われる年収の収入源についてご紹介していきます。

①バラエティ番組出演料

芦田愛菜さんは、2022年の1年間だけでも、バラエティー番組出演本数は40本を超えています。

レギュラー出演だけではなく、ドラマや映画の番宣で出演する機会もあり、このような数字になっています。

バラエティ番組に関しては、出演者によってギャラが変動します。

19時~22時のTV番組の出演料で見ていきましょう!

1時間毎の出演料の相場

・女優:50万円~200万円
・俳優:100万円~300万円
・有名女性タレント:30万円~100万円
・有名男性タレント:50万円~150万円
・一般芸能人:20万円前後

芦田愛菜さん級の女優さんであれば、間違いなく200万円に近い出演料となるでしょう!

芦田愛菜さんは現在、テレビ朝日のバラエティー番組『サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん』にレギュラー出演しています。

https://twitter.com/Oh_Yeah_KODA/status/1694947769818272020?s=20

2022年は30回放送されたので、計算すると…

200万円×30回=600万円

『サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん』だけでも、収入は約600万円となるでしょう!

ちなみに、芦田愛菜さんはドラマや映画の番宣でバラエティー番組にゲスト出演することもありますよね。

その場合だと、相場から少し落ちて1本あたりのギャラは10万円~30万円となるようです。

2022年、芦田愛菜さんはレギュラー以外での出演は100回を超えているそうです。(参考:ORICON NEWS)

となると、

30万円×100回=300万円

で、ザックリ計算した結果、バラエティー番組への出演だけで約900万円の収入がありました。

②テレビドラマ出演料

芦田愛菜さんの2つ目の収入源は、”テレビドラマ出演料”です。

芦田愛菜さんは、2022年にドラマ『エンディングカット』で主演を務めました。

https://twitter.com/sun_barukan/status/1505193729531203586?s=20

ドラマは出演の場合の出演料は、

1話につき、約100万円~200万円

と言われています。

もちろんこちらも知名度や人気により大きく変動します。

芦田愛菜さんの場合、この上限に近い額と考えて良いでしょう!

『エンディングカット』はラジオドラマをテレビ化した作品で、1話のみでした。

③映画出演料

芦田愛菜さんは2022年、映画『メタモルフォーゼの縁側』に出演されました。

映画出演の場合の出演料は、

1本300万円~

と言われています。

大物俳優であれば1本1000万円だそうですが、芦田愛菜さんの場合だと1本500万円と想定しても妥当な数字かもしれません。

④CM出演料

芦田愛菜さんをCMに起用した企業は次の17社でした。

味の素
ECC
Uber Japan
オフテクス
コナミデジタルエンタテインメント
サトウ食品
サントリー食品インターナショナル
シオノギヘルスケア
小学館
10スカパーJSAT
11スズキ
12日本郵便
13日立グローバルライフソリューションズ
14山崎製パン
15ライオン
16リクルート
17ワイモバイル(ソフトバンク)

芦田愛菜さんはCMでの好感度も抜群で、ギャラも今現在そこまで高くないと言われており、芦田愛菜さんのCM争奪戦はかなりヒートアップしているそうです。

引用元・NEWSポストセブン

芦田愛菜さんのCM出演料は1本3000万円~3500万円となっており、女性タレントで73位だったのです。

ちなみに、

・1位の吉永小百合さんは1億円~
・長澤まさみさんや新垣結衣さんは8000万~9000万円
・若手女優の広瀬すずさんは5000万~6000万円

という額でした。

芦田愛菜さんのCM出演料のトータル金額は、

17本×3000万円=5億1000万円

となりました!

もちろん、全て芦田愛菜さんの収入になるわけではありません。

この額から所属事務所の取り分を差し引いた額が、芦田愛菜さんの収入になります。

出演料の取り分は、

所属事務所とタレントで、「7:3」

と言われています。

そうすると、芦田愛菜さんのCM出演の収入は、

1億5100万円

となります。

とんでもない金額ですね~

スポンサーリンク

芦田愛菜はCM女王でギャラは爆増か?

芦田愛菜さんは、2022年のCM女王に輝いています!

2023年度上半期でも、19社で1位の川口春奈さんに次ぐ2位の15社にCM起用されており、活躍が止まりません。

■2023上半期タレントCM起用社数ランキング(同順位は50音順)
1位:19社 川口春奈
2位:15社 芦田愛菜
3位:13社 今田美桜
4位:10社 永野芽郁
5位:9社 大泉洋(TEAM NACS)、岡田准一、小栗旬、賀来賢人、長澤まさみ、橋本環奈、広瀬すず

引用元・https://www.oricon.co.jp/news/2285078/full/

テレビドラマ『最高の教師』にも出演し、日本テレビ『24時間テレビ』にもパーソナリティーとして出演することが決まっています。

https://twitter.com/saikyo_ntv/status/1692897390712471747?s=20

好感度も高く、老若男女問わず認知度も高いことから、今後も多数企業のCMに起用される可能性は高いと考えられます。

芦田愛菜さんは演技力も評価され、女優としての地位も今後上がっていくとすれば、もちろんCM1本のギャラも増えますので、年収もますますアップしていくというわけですね…。

スポンサーリンク

【驚愕】芦田愛菜の年収は4つの収入源で軽く億超え?CM女王でギャラは爆増か?まとめ

今回の記事では、

・芦田愛菜さんの年収はいくらなのか?その収入源・ギャラの内訳は?

こちらの内容を中心にお伝えしました。

さすが、天才子役と呼ばれ、今や国民的人気女優の芦田愛菜さん。

とんでもない額の収入でした。

女優としても聡明で有名な芦田愛菜さんは、好感度も高いため、今後も人気は鰻登りではないでしょうか?

年収もまだまだ伸びていきそうな気がします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

スポンサーリンク

コメント

コメントする

目次