【何者】宇都宮ゆうこのwiki経歴プロフ&学歴!年齢/高校/大学は?

元作曲家で、現在は政治団体「自由の会」代表である宇都宮ゆうこさん.

宇都宮さんは、どのような方なのか、気になります。

そこで今回の記事は、

・宇都宮ゆうこのwikiプロフィール
・宇都宮ゆうこの学歴
・宇都宮ゆうこの経歴

こちらの内容でまとめていきます。

目次

【何者】宇都宮ゆうこのwikiプロフィール

まず初めに、宇都宮ゆうこさんのwikiプロフィールをご紹介します。

宇都宮ゆうこのwikiプロフィール
  • 氏名:宇都宮ゆうこ
  • ペンネーム:真白リョウ
  • 生年月日:1976年10月14日
  • 年齢:48歳
  • 学歴:寝屋川市立中央小学校ー相愛中学校ー大阪府立寝屋川高等学校ー大阪音楽大学作曲学科卒業
  • 趣味:易、神社仏閣巡り
  • 職業:政治団体「自由の会」代表
スポンサーリンク

宇都宮ゆうこの学歴

次に、宇都宮ゆうこさんの学歴をご紹介します。

宇都宮ゆうこさんの学歴は、以下の通りです。

宇都宮ゆうこの学歴まとめ

幼稚園:旭学園第二幼稚園
小学校:寝屋川市立中央小学校
中学校:相愛中学校
高校:大阪府立寝屋川高等学校
大学:大阪音楽大学作曲学科

では、一つずつ見ていきましょう。

宇都宮ゆうこの出身幼稚園:旭学園第二幼稚園

宇都宮ゆうこさんの出身幼稚園は、”旭学園第二幼稚園”です。

宇都宮ゆうこの出身小学校:寝屋川市立中央小学校

宇都宮ゆうこさんの出身小学校は、”寝屋川市立中央小学校”です。

宇都宮ゆうこの出身中学校:相愛中学校

宇都宮ゆうこさんの出身中学校は、”相愛中学校”です。

中学3年生の時、「この学校のおかしな校則を変える」と生徒会長に立候補し、見事に当選したそうです。

学校を改革するという目標を持ったものの、生徒会の提案は職員会議でことごとく却下されてしまったそうです。

ですが、当時から何かを変えようとする気持ちや行動力がうかがえます。

宇都宮ゆうこの出身高校:大阪府立寝屋川高等学校

宇都宮ゆうこさんの出身高校は、”大阪府立寝屋川高等学校(偏差値:68)”です。

宇都宮ゆうこさんは、高校生活に失望し、1時間目から6時間目までひたすら「西洋占星術」と「四柱推命」の勉強をしていたそうです。

そして、この学校を辞めると決意します。

「私は、革命家になんねん!」と言って、本当に学校を辞めてしまいます。

その後、寝屋川高校定時制課程に編入しました。

高校2年生の夏休みに、ケンタッキーとガソリンスタンドでバイトし、お金を貯め、ワンルームマンションを借りて、人生初の一人暮らしを始めました。

厳しい実家を出て自由になりたい!と思った私は、高校二年生の夏休みにケンタッキーとガソリンスタンドを掛け持ちで馬車馬のように働き、お金を貯め、ワンルームマンションを借りて、人生初の一人暮らしを始めました。
勉強よりも仕事が楽しく、完全に働く高校生でしたが、音楽のレッスンだけはコツコツと続けていました。

引用元:宇都宮ゆうこofficialsite

高校生でここまで出来る根性が凄いですが、相当実家を出たかったのでしょうね。

宇都宮ゆうこの出身大学:大阪音楽大学作曲学科

宇都宮ゆうこさんの出身大学は、”大阪音楽大学作曲学科(偏差値:35)”です。

大阪音楽大学作曲学科に進学した宇都宮ゆうこさん。

大学では「現代音楽」を勉強していましたが、授業は音楽中心で、作品を創ることが楽しく、特にカルテットなど、弦の作品を書いていたそうです。

スポンサーリンク

宇都宮ゆうこの経歴

最後に、宇都宮ゆうこさんの経歴をご紹介します。

STEP
幼少期時代

宇都宮ゆうこさんは、宇都宮家の長女として生まれました。

母親が教育熱心なため、5歳から、多くのお稽古をしていたそうです。

・習字
・そろばん
・英語
・日本舞踊
・ピアノ
・作曲
・バイオリン
・ソルフェージュ
・エレクトーン

様々なお稽古をしてきましたが、唯一最後まで続いたのは「音楽」だったそうです。

9歳の時に初めて、「作曲」の楽しさを覚え、クラス会の劇の脚本なども書いたとか。

STEP
学生時代

中学3年生の時、生徒会長に立候補し、見事に当選したそう。

高校2年生の夏休みには、「厳しい実家を出て自由になりたい」と考えるようになり、アルバイトを掛け持ちし、人生初の一人暮らしを始めました。

勉強よりもアルバイトに力を注力する生活をしていても、音楽のレッスンだけは続けていたそうです。

そして、大学では現代音楽を勉強し、初めてバンドも結成しています。

某レコード会社のオーディションにデモテープが選ばれたり、多数のレコード会社からオファーがあったりと、音楽の才能を開花させていきました。

STEP
大学卒業後

大学卒業後、上京します。

上京した理由は、

自分の作品を世間に認めてもらうため

だったそうです。

また、当時の口癖は『絶対にミリオンセラーを取る!100万枚売る!』だったとのこと。

ちなみに当時は、「真白リョウ」というお名前で活動していました。

しかしながら、オーディションに合格しても、中々デビューまでいかず苦労したそうです。

上京4年経った27歳の時、ついに台湾のアーティストへの楽曲提供が決定しました。

その後、フジテレビ系ドラマ「曲がり角の彼女」の主題歌にも採用され、徐々に才能を発揮していきます。

また、EXILEのシングル「SUMER TIME LOVE」が260万枚のダブルミリオンを獲得。

STEP
個人事務所設立

その後は、事務所から独立し個人事務所を設立しました。

そして、自身の携帯小説が、ケータイ小説サイトのコンテストでノンフィクション部門一位になり、上下巻で書籍化しました。

さらに、「Hys」というバンドを立ち上げるなど、様々なジャンルで精力的に活動していきます。

2013年、宇都宮さんが36歳の頃に、講演依頼がありました。

その場で、

・現立憲民主党参議院議員の森ゆうこさん
・れいわ新選組の山本太郎さん

に出会います。

これが大きな転機となったのです。

STEP
政治の世界へ足を踏み入れる

森ゆうこさんのファンになった宇都宮さんは、小沢一郎政治塾を薦められ入塾しました。

ここで、政治への世界に足を踏み入れたということですね。

その後、政治家としての活動を開始します。

2016年:自由党大阪府第12区総支部長に就任。
2017年:第48回衆議院議員選挙では神奈川11区にて出馬するも、惜しくも落選。
2018年:1年間スペインのマドリードへ語学留学。
2020年:立憲民主党大阪府第12区総支部長に就任。
2021年:衆議院選挙にて立憲民主党から大阪12区で出馬するも残念ながら落選。

そして、現在も政治の世界で活躍しています。

スポンサーリンク

【何者】宇都宮ゆうこのwiki経歴プロフ&学歴!年齢/高校/大学は?まとめ

今回の記事は、

・宇都宮ゆうこのwikiプロフィール
・宇都宮ゆうこの学歴
・宇都宮ゆうこの経歴

こちらの内容でまとめました。

宇都宮ゆうこさんは、幼少期からあらゆるお稽古事を経験していましたが、その中でも音楽だけは好きなジャンルだったそうですね。

EXILEへの楽曲提供をし、ダブルミリオンを達成するとは、驚きでした。

そこまで作曲家として成功しているにもかかわらず、政治の道に進んだようです。

今後、どのような活躍をされるのか、楽しみですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

スポンサーリンク

コメント

コメントする

目次