【何者】立花孝志のwiki経歴プロフ&学歴!年齢/身長/高校/大学は?

「NHK党」の党首を務めていた立花孝志さんは、これまでその過激な言動で話題を集めてきました。

立花孝志さんが、一体どんな方なのか気になりました。

そこで今回の記事は、

・立花孝志のwikiプロフィール
・立花孝志の経歴、学歴

こちらの内容でまとめていきます。

目次

【何者】立花孝志のwikiプロフィール

立花孝志のwikiプロフィール
  • 名前:立花孝志(たちばな たかし)
  • 生年月日: 1967年8月15日
  • 年齢:56歳
  • 身長:179㎝
  • 出生地:大阪府泉大津市
  • 出身校:大阪府立信太高等学校卒業
  • 前職:日本放送協会職員、フリージャーナリスト、パチプロ
  • 現職:政治家、YouTuber、タレント

立花孝志さんは、2024年1月現在56歳です。

日本の政治家としては、平均より若干若い政治家のようです。

政治家の平均年齢

2020.6時点での日本の政治家の平均年齢は59歳でした。
・総数:716人
・平均年齢:59.39歳
・平均議員歴:15.84年
引用:http://xn--fctt5ti8f.net/#/index

身長179㎝で、意外と大きな方という印象です。

元NHK局の職員でした。

現在は、政治家として活動しつつ、YouTuberとしても活躍されています。

スポンサーリンク

立花孝志のNHK時代の経歴

次に、立花孝志さんのをご紹介します。

【立花孝志さんのNHK時代】

西暦年齢エピソード
1986.418歳高校時代の教師のすすめでNHK和歌山放送局入局庶務部配属
1991.724歳NHK大阪放送局経理部移動 
1995.1頃28歳阪神大震災を期に知名度があがる
1998.4頃31歳NHK本部首都圏放送センター 報道局と編成局に勤務
  海老沢会長のパーティーの仕切り役を5年ほど担う
2004.7頃37歳編成局時代うつ病の診断を受ける 
2005.238歳週刊文春に不正経理を複数回リーク 躁転ピーク
2005.338歳統合失調症の診断を受ける
2005.638歳NHKに懲戒処分を受け依頼退職
2011.1244歳躁うつ病の診断を受ける

立花孝志さんが、「NHKをぶっ壊す」という言葉を用いて、世間を騒がせたことも記憶に新しいですね。

その発言の意味や経緯は、何だったのでしょうか?

立花孝志さんは、35歳の時、局長から「お前は仕事ができるんだからいい加減自覚しろ」と言われ、自分は能力があるのだと認識したそうです。

NHKという公共放送においては、

”会社のためでなく国民のために仕事をするのだという思いがあり、NHKがもし国民を裏切ることがあったなら自分を犠牲にしてまでもNHKと戦わねばならない”

との考えを持っていたといいます。

そんな中、尊敬していた海老沢会長の巨大横領の事実を知り、非常に残念で悔しい思いをしたため、そののち精神状態の躁転もあいまって内部告発に至ったようです。

そういう意味では、未だ心はNHK職員だと言い、

NHKから国民を守る党代表として、NHKの改革を目的に政治活動を行っている

とのことでした。

しかしながら、NHKをぶっ壊すだけでは満足だとは思っておらず、テレビの問題とは政治の問題でもあるとも話されています。

ゆくゆくはNHK問題の解決で、NHKという冠ワードが外れることになった後も、「国民を守る党」として活動をしていきたいと語っていました。

スポンサーリンク

立花孝志のNHK退職後の経歴

ここでは、立花孝志さんのNHK退職後の経歴をご紹介します。

立花孝志さんはNHK退職後、フリージャーナリストとして、「みんなの党」の選挙運動を手伝うなどし、

2013年6月に政治団体「NHKから国民を守る党」を設立し代表に就任

しました。

その後の立花孝志さんの選挙活動についての経歴は以下のようになります。

立花孝志さんの選挙活動経歴

2013年9月…大阪府摂津市議会議員選挙に立候補するも落選
2014年2月…東京都町田市議会議員選挙に立候補するも落選
2015年4月…千葉県船橋市議会議員選挙に立候補し、2622票で当選
2016年7月…船橋市議会議員を任期中に辞任して東京都知事選挙に立候補するも落選
2017年1月…大阪府茨木市議会議員選挙に立候補するも落選
2017年7月…東京都議会議員選挙(葛飾区選挙区)に立候補するも落選
2017年11月…東京都葛飾区議会議員選挙で、2954票で当選
2019年5月…大阪府堺市長選挙に党公認で立候補(葛飾区議会議員を失職)するも落選
2019年7月…第25回参議院議員通常選挙に比例区から立候補し当選
2019年10月…参議院議員を辞職し参議院埼玉県選挙区の補欠選挙に出馬するも落選
2019年11月…奈良県桜井市長選挙に立候補するも落選
2019年12月…東京都小金井市長選挙に立候補するも落選
2020年7月…東京都知事選挙に立候補するも落選

選挙には度々出馬していることが分かりますね。

立花孝志さんは、NHK退職後はこのような選挙活動をしつつ、パチンコで生計をたてていたとか。

スポンサーリンク

立花孝志の学歴

最後に、立花孝志さんの学歴をご紹介します。

立花孝志さんの学歴は、以下の通りです。

出身高校:大阪府立信太高校(偏差値39)
出身大学:進学していない

立花孝志さんは、大学進学はしていないようで、最終学歴は、大阪府立信太高等学校です。

同学校は偏差値39と大阪府内でも低学歴の学校です。

しかし、規律には厳しいようで、出身者は”軍隊学校”と表現する人もいるとか。

立花孝志さんはこうした低学歴ながらも、卒業後には日本放送協会(NHK)に入局しているようなので、学歴以外にも何か突出した能力を認められたという可能性もあるでしょう。

スポンサーリンク

【何者】立花孝志のwiki経歴プロフ&学歴!年齢/身長/高校/大学は?まとめ

今回の記事は、

・立花孝志のwikiプロフィール
・立花孝志の経歴、学歴

こちらの内容でまとめました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

スポンサーリンク

コメント

コメントする

目次