【特定画像】新空港占拠ロケ地は仙台空港&幕張メッセ?外観&内装が一致!

2024年1月13日から放送開始予定のドラマ『新空港占拠』。

このドラマの舞台は、「かながわ空港」という設定になっていますが、実際には存在しない空港です。

では、一体どこで撮影が行われているのでしょうか?

そこで今回の記事は、

・「新空港占拠」のロケ地はどこ?
・「新空港占拠」のロケ地は仙台空港・幕張メッセ?

こちらの内容でまとめていきます。

目次

「新空港占拠」のロケ地はどこ?

『新空港占拠』の第1話予告映像が公開されました。
その映像の「かながわ空港」の建物の外観・内装から、「ロケ地はどこなのか?」という推測の声があがっています。

推測として挙がっているロケ地は、以下の通りです。

①仙台空港
②幕張メッセ
③東京国際交流館

これらの場所がロケ地なのか、画像比較して見ていきましょう!

スポンサーリンク

【特定画像】新空港占拠ロケ地は仙台空港&幕張メッセ?外観&内装が一致!

ここでは、ロケ地として推測されている3つの場所を、『新空港占拠』の画像と比較検証していきます。

それでは、一つずつ見ていきましょう!

新空港占拠のロケ地①…仙台空港

新空港占拠のロケ地として推測されている場所1つ目は、”仙台空港”です。

『新空港占拠』の「かながわ空港」は、の外観の特徴は、

・波型の屋根
・手前に白い屋根の駅
・その手前のソーラーパネルの駐車場

です。

仙台空港の外観写真と比較すると、まったく同じ特徴です。

また、『新空港占拠』の予告映像で、謎の武装集団・獣が機関銃を持っているシーンも、仙台空港内と思われます。

比較すると、

・丸みを帯びた鉄筋
・椅子の色や配置

が同じです。

これらのことから、『新空港占拠』のロケ地の一つは、仙台空港で間違いなさそうです。

新空港占拠のロケ地②…幕張メッセ

新空港占拠のロケ地として推測されている場所2つ目は、”幕張メッセ”です。

『新空港占拠』の予告映像で、「かながわ空港開港式」では、千葉県にある「幕張メッセ」が使用されているようです。

「幕張メッセ」の北館の内装画像と比較すると、

・天井の丸み
・窓の形

が同じです。

さらに、『新空港占拠』の予告映像で、「幕張メッセ」の外観も使用されていたようです。

・屋根の造り
・エントランスの丸みある造り

が全く同じに見えます。

その為、『新空港占拠』の2つ目のロケ地は、「幕張メッセ」と言えそうです。

ちなみに、2023年11月には、『新空港占拠』と思われるドラマのエキストラ募集が、幕張でされていました。

上記の画像を見ると、

・空港のお客さん
・職員
・マスコミ
・警備員

はエキストラが出演していることが分かります。

新空港占拠のロケ地③…東京国際交流館

新空港占拠のロケ地として推測されている場所1つ目は、”東京国際交流館”です。

東京国際交流館の3階にある「メインホワイエ」というエリアが、『新空港占拠』のロケ地になっているようです。

『新空港占拠』の予告映像内で、獣が機関銃を放っているシーンがあります。

・一番奥の丸いテーブル
・窓の形

が似ているように見えます。

『新空港占拠』の3つ目のロケ地は、「東京国際交流館」である可能性はありそうですね。

今回のドラマでは、仙台や関東圏内と、幅広い地域で撮影しているみたいです。

スポンサーリンク

【特定画像】新空港占拠ロケ地は仙台空港&幕張メッセ?外観&内装が一致!まとめ

今回の記事は、

・「新空港占拠」のロケ地はどこ?
・「新空港占拠」のロケ地は仙台空港・幕張メッセ?

こちらの内容でまとめました。

比較画像から、

・仙台空港
・幕張メッセ
・東京国際交流館

が撮影現場になっている可能性は十分高いと思います。

『新空港占拠』の放送が楽しみですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

スポンサーリンク

コメント

コメントする

目次