【家族構成】志田千陽の父母や兄弟はどんな人?姉はミスユニバースで美人だった!

パリオリンピックに出場予定のバドミントン女子・ダブルスの「シダマツ」ペアの一人である志田千陽選手。

彼女のスピード感のあるプレーと、普段の可愛らしい笑顔や性格から国内外問わず多くのファンが応援しています。

今注目の若手選手の1人である志田千陽選手。

そんな彼女のご家族がすごい経歴をお持ちだという噂があるようです。

志田千陽選手のご家族は、一体どんな方々なのでしょうか?

そこで今回こちらでは

・志田千陽選手の家族構成は?
・志田千陽選手の父母はどんな人?
・志田千陽の兄弟はどんな人?

についてまとめました。

目次

志田千陽の家族構成は?

まず初めに、志田千陽選手の家族構成から見ていきましょう!

志田千陽選手の家族構成は、

・父
・母
・姉(3歳年上)
・本人(志田千陽)
・弟(2歳年下)

の、5人家族です。

志田千陽選手は、小さい頃から明るくユーモアがあり、優しい子だったといいます。

その性格は今現在も息づいており、愛されキャラとして多くのファンを魅了しています。

志田千陽選手が明るく優しい方として成長できたのは、ご家族から愛情をたっぷり受けることができたからでしょう。

今現在も志田千陽選手とご家族は仲が良いようで、志田選手のバドミントン以外で幸せを感じる時は、

家族や友達などとラインや電話してる時

とインタビューで回答していました。

離れているからこそ、家族とコンタクトが取れるだけでも感じることが出来るのでしょうね。

本当に仲の良いご家族なんだということが分かります。

あわせて読みたい
【画像30選】志田千陽がかわいいと話題!美人と言われる3つの理由! パリオリンピック・バドミントンダブルスに出場予定の志田千陽選手。 彼女の持ち味であるスピードとテクニックでペアの松山奈未選手とともに「シダマツ」ペアとして期待...
スポンサーリンク

志田千陽の父母はどんな人?

次に、志田千陽選手のご両親について、詳しくご紹介します。

ここまで真っ直ぐでひたむきに頑張れる志田選手を育てたご両親は、一体どのような方なのでしょうか?

順番に見ていきたいと思います!

志田千陽の父親

まず、志田千陽選手の父親です。

志田千陽選手のお父さんは、なんとびっくり!

地元八郎潟町にある、「清源寺」の住職さん

なのだそう!

清源寺は、「曹洞宗」の寺院として有名なようです。

ここの代表住職のお名前は、

「志田愛正」

と明記してあります。

ですが、志田愛正さんは、2008年の八郎潟町の広報で他界していることが判明しています。

そのため、代表殉職のお名前は、

・志田千陽選手のお祖父さんにあたる方の可能性
・その名前を志田千選手のお父さんが襲名し、名乗っている可能性

がありそうですね。

そのため、志田千陽選手のお父さんのお名前や年齢については確認することができませんでした

しかし、お寺の住職として、地域活動に力を入れていらっしゃる方だということが分かります。

  1. 3年座禅教室

精神統一・・・自分と向き合う

五城目地区少年保護育成委員会 八郎潟・大潟支部 様のご協力のもと、
八郎潟町の清源寺の志田住職による座禅教室が行われました。
3年生は、いよいよ受験も近づき、心が落ち着かないことも多いかと思います。
そんな時、心を無にし、自分自身と向き合うという今回の体験は、とても貴重な時間となったようです。

引用元 : 大潟村中学校

恐らくこちらのお坊さんが、志田選手のお父さんだと推定されます↑

また、お父さんについて分かっている情報は、

・出身高校は秋田中央高校 (野球部だった可能性あり?)
・日向坂46のファン

志田千陽選手にネックレスやキーホルダーなどのプレゼントした
・志田選手の母親とは今でも仲良し

・お父さんの誕生日は2月2日の節分の日

ということが分かっています。

志田千陽選手は、「乃木坂46」のおっかけをしているくらいアイドルが好きなようです。

その影響もあり、お父さんと「坂道グループ」の話で盛り上がっているのかもしれませんね!

何ともピュアな一面のあるお父さんですよね!

志田千陽の母親

次に、志田千陽選手の母親についてご紹介します。

志田千陽選手のお母さんについての情報は、残念ながら公開されていないようです。

志田千陽選手のお父さんが住職であるということから、お母さんは、お寺のお手伝いをしている、

「坊守さん」

の可能性が高そうです。

坊守さんとしてのお仕事は主に、

お寺内の清掃
・檀家・お坊さんとのコミュニケーション
・行事・季節ごとのイベント行事の手伝い
・スケジュール管理・会計・事務・総務

・電話対応や広報活動

を行っているといいます。(noteより引用)

お寺は朝早くから活動している印象がありますので、志田選手のお母さんも朝早くからお父さんと共にお寺を日々支えているのでしょう。

ちなみに、お母さんの年齢は判明していませんが、誕生日は志田選手の弟と一緒の「10月13日」なのだそうです。

親子で誕生日が同じというのは珍しいですね!

また、ご自身の誕生日の際に「お母さん産んでくれてありがとう」と感謝しているポストも発見しました。

お母さんのことが大好きなのだということが分かります。

きっとお母さんは、志田選手に沢山の愛を注いでおり、志田選手もお母さんのことを今でもずっと好きで、自然と感謝できる言葉が出てきたのでしょう。

スポンサーリンク

志田千陽の兄弟はどんな人?姉はミスユニバースで美人だった!

次に、志田千陽選手の兄弟について見ていきましょう!

志田千陽選手は、

3歳年上の姉(2024年現在30歳)
2歳年下の弟 (2024年現在25歳)

がいる、3人兄弟です。

姉弟はみんな仲良しなのだと言います。

志田家の次女として誕生。
3歳上にお姉ちゃん、2歳下には弟がおり、きょうだいでよくケンカもしたが、よく遊ぶ仲よしの3人だったそう

引用元 : バドスピ

志田選手は、「家族とのライン」が幸せを感じる瞬間と語っていましたので、きっと今でも仲良い姉弟なのだろうと想像します。

志田選手のお姉さんと弟さんはどのような方なのでしょうか?

1人ずつ見ていきましょう!

志田千陽の姉はミス・ユニバースジャパン秋田のファイナリストだった!

志田千陽選手の姉は、

裕喜子(ゆきこ)さん

と言います。

姉・裕喜子さんは、

2016年の『ミス・ユニバースジャパン秋田のファイナリスト』に出場

しました。

当時の裕喜子さんは21歳という若さで、

特別賞を受賞

しています。

秋田県は「美人が多い県」として有名な県ですよね。

その中でも選りすぐりが集まる「ミス・ユニバース・ジャパン」で特別賞を受賞したとなると、相当器量の良い方ということです。

しかも、姉妹揃って美人ですし、志田千陽選手と比較してみるとやはり姉妹なので似ていますね。

姉の裕喜子さんは幼少期にバドミントンを始め、中学校まで続けられていたそうです。

大会にも出場し、入賞経験もあると言います。

また、裕喜子さんは地元・八郎潟町の広報に「読書感想文コンクール」で2度も掲載されるなど、文才も持っているようです。

まさに「文武両道」であり、「才色兼備」ですね。

ミス・ユニバース秋田の特別賞を受賞のも納得できます!

ちなみに、愛用しているコスメの1つに「SHIRO」のホワイトリリーがあり、千陽選手もお揃いで使用しているようです。

美人姉妹は、お肌のお手入れも念入りなのでしょう!

仲の良さが伝わってきますね。

志田千陽の弟

続いて、志田千陽選手の弟についてご紹介します。

志田千陽選手の弟についての情報は全くと言っていい程ありませんでした

志田千陽選手は、あまり家族や姉弟について多くは語らないのでしょうか。

志田選手の弟についての情報で判明している内容は、

年齢は2024年で25歳の年
・誕生日は母と同じ10月13日
・千陽選手と同様でAmazonを乗っ取られ、クレジットカードの不正利用の被害にあった

ということでした。

姉弟揃って詐欺の被害に遭われたとは…。

志田千陽選手の姉も美人なことから、弟さんはきっとイケメンではないかと思われます。

今後のインタビューなどで志田選手から弟さんのお話が出てくることに期待したいですね!

スポンサーリンク

志田千陽のwikiプロフィール&経歴

最後に、志田千陽さんのプロフィールをチェックしていきましょう。

志田千陽のwikiプロフィール

名前 : 志田 千陽 (しだ ちはる)
年齢 :27歳(2024年6月時点)
生年月日 : 1997年4月29日
出身 :秋田県八郎潟町
身長 : 162cm
利き手 : 右
血液型 : B
出身高校 : 青森山田高等学校
趣味・特技 : アイドルのおっかけ (お気に入りは坂道グループ)、音楽を聴く
所属 : 再春館製薬所

バドミントン女子・ダブルスで大活躍中の志田千陽選手。

ダブルスの才能が開花したのは、実は中学生の頃だったのだそう。

その才能を活かして今ではダブルスの「シダマツ」ペアとして松山奈未選手との活躍が期待されていますね!

志田千陽選手の経歴について詳しく見ていきたいと思います。

志田千陽の経歴①:6歳のときに姉の影響でバドミントンを始める

志田千陽選手がバドミントンを始めたのは、

6歳の頃

でした。

地元・秋田県の「八郎潟レイクジュニア」で、姉の裕喜子さんに影響され、一緒にバドミントンをはじめました。


当時の志田選手は、

バドミントンがとにかく楽しくて、無我夢中

だったと言います。


また、幼いながらに「バドミントンの日本代表選手になること」を目標に掲げて、日々練習に励んでいたのだそう。


その夢の足がかりとして小学4年生・5年生ではバドミントンの全国大会で3位に入賞するという快挙を見せました!

志田千陽の経歴②:学生時代で才能が開花

「八郎潟レイクジュニア」に所属してからの志田選手は、バドミントンで実力を着実につけていきました。

ですが、それだけでは満足できず、中学は親元を離れて強豪の「青森山田」へ進学。

青森山田ではシングルスではなく、ダブルスの才能も開花させました。

そして、見事全国中学校大会で優勝することができました。

更に上を目指したい志田千陽選手は、そのまま「青森山田高校」へ進学、インターハイでも見事日本一に輝きました。

志田選手が高校2年時に、ジュニアナショナルチームで1学年下だった現・ペアの松山奈未選手と当時もペアを組み、国際大会を戦い抜きました。

その結果がアジアジュニア選手権、世界ジュニア選手権で堂々の3位入賞を果たしたのです。

志田千陽の経歴③:実業団入り後も「シダマツ」ペアとして活躍

高校卒業後は大学に進学することなく、

「再春館製薬所」に入社

しました。

翌年2017年に、高校時代にペアを組んでいた松山奈未も入社し、「シダマツ」ペアを継続することとなりました。

ここまで順風満帆かと思いきや、2018年に突如再春館製薬所のチームエースだった福島由紀選手/廣田彩花選手が移籍。

このことにより急きょ「シダマツ」ペアがエースとなり、責任感ある立場で苦しんだそうです。

ですが、苦しむだけでなく、志田選手は責任ある立場からの急成長を遂げました。

「シダマツ」ペアのその後の大会成績は、以下の通りです↓

・2019年全日本総合選手権で3位
・2020年に日本A代表入り
・2021年秋にインドネシアマスターズ、インドネシアオープンを連続優勝
・ワールドツアーファイナルズで準優勝

このように、様々な大会で素晴らしい成績を数々収めてきました。

そして、

2023年には世界ランク2位に到達

したのです。

2024年開催のパリ五輪で女子バドミントン・ダブルスの種目で見事内定を獲得し、パリ五輪の出場を夢をゲットすることができました!

パリ五輪での活躍が楽しみですね!

あわせて読みたい
【画像】志田千陽が毛深い話題?毛がフサフサと噂される5つの理由! パリオリンピックで「シダマツ」ペアとしてバドミントン・ダブルスでの活躍が期待されている志田千陽選手。 可愛らしいルックスと愛らしい笑顔からファンが多い選手のひ...
スポンサーリンク

まとめ

こちらでは

・志田千陽選手の家族構成は?
・志田千陽選手の父母はどんな人?
・志田千陽の兄弟はどんな人?姉はミスユニバースで美人だった!

についてまとめました。

・志田千陽選手は父・母・姉・弟の5人家族
・志田千陽選手の父親は住職だった
・志田千陽選手の両親は仲良し
・志田千陽選手の姉は2016年ミス・ユニバース・ジャパン秋田のファイナリストだった
・志田千陽選手の弟についてはあまり除情報がなかった

ということが分かりました。

今後の志田千陽選手の活躍に期待したいですね!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

スポンサーリンク

コメント

コメントする

目次