【比較画像】小沢真珠が老けたと噂!劣化したと言われる3つの理由!

女優・小沢真珠さん。

バラエティ番組への出演も増え、現在も人気を集めていますね。

若い頃から美人で綺麗な小沢真珠さんですが、「老けた」との声があがり、話題となっているようです。

一体なぜ、小沢真珠さんにそのような声が挙がっているのでしょうか?

そこで今回の記事は、

・小沢真珠が老けたと話題!
・小沢真珠が劣化したと言われる理由は?

こちらの内容でまとめていきます。

目次

小沢真珠が老けたと噂!

女優・小沢真珠さん「老けた」と言われ、話題になっているようです。

このように言われています。

小沢真珠さんといえば、若い頃は衝撃的な可愛さで周囲を圧倒するほどでした。

一体なぜ、「老けた」「劣化した」と言われているのでしょうか?

スポンサーリンク

小沢真珠が老けて劣化したと言われる3つの理由!

ここでは、小沢真珠が劣化したと言われる理由について、ご紹介します。

小沢真珠が老けて劣化したと言われる理由は、何なのでしょうか?

小沢真珠が老けて劣化した理由

①痩せすぎでゲッソリ
②顔の歪み
③シワが目立つ

では、一つずつ見ていきましょう!

理由①…痩せ過ぎでゲッソリ

小沢真珠さんが老けて劣化したと言われる理由は1つ目は、”痩せすぎてゲッソリ”です。

小沢真珠さんは、若い頃から細身でスタイル抜群です。

しかし、近年は、痩せすぎて顔の輪郭がゲッソリとされています。

やはり、小沢真珠さんには、「痩せすぎ」な印象はあるようですね。

「痩せすぎ」は、老けて見える原因の一つになるようです↓

痩せ過ぎは老けて見える?

健康的に痩せることは問題はありませんが、顔に関してだけは痩せることによって老けて見える原因になります。特に目の下は注意が必要です。
体が痩せてきて、目の下にへこみやクマができると「やつれている感じ」がでてしまい、非常に老けて見えてしまいがちです。
引用元・つかはらクリニック

痩せすぎると健康的に見えにくいのかもしれませんね。

年齢を重ねてくると、少しふっくらしている方が若々しく見えると言われています。

理由②…顔の歪み

小沢真珠さんが老けて劣化したと言われる理由は2つ目は、”顔の歪み”です。

小沢真珠さんは、端正なお顔立ちで見惚れてしまうほどお美しいです。

しかし、きれいすぎるがゆえに、「顔の歪み」が目立ってしまっているようです。

小沢真珠さんの口元にラインを引くと、斜めになってしまいます。

顔の歪みが出ているようですね。

このことにより、「劣化した」と言われているのかもしれませんね。

理由③…シワが目立つ

小沢真珠さんが老けて劣化したと言われる理由は3つ目は、”シワが目立つ”です。

2024年6月22日放送の『怖いけどタメになる話』に出演の際には、目周りのシワと口周りのシワが目立っているようでした。

シワが目立つと、老けて見えるそうです。

シワが目立つと老けて見える?

肌は、見た目の印象に影響を与えるポイントのひとつです。
なかでも、目元にシワがあるかないかで、見た目年齢は大きく左右するといわれています。
目や鼻、口が同じでも、シワがあるだけで、見た目年齢は上がってしまうのです。
また、シワがあると疲れた印象を与えやすくなります。
引用元・c’BON

小沢真珠さんは、痩せすぎていることで、小じわが目立ちやすくなったのかもしれませんね。

お顔立ちが綺麗すぎるだけに、ちょっとした変化に注目が集まるということもありますよね。

スポンサーリンク

小沢真珠のwiki経歴プロフ!

最後に、小沢真珠さんのプロフィールや経歴をご紹介します。

小沢真珠さんのプロフィールは、以下の通りです↓

小沢真珠のwikiプロフィール

名前:小沢真珠(おざわまじゅ)
本名:土方典子(ひじかた のりこ)
生年月日:1977年1月3日
年齢:46歳(2024年6月時点)
出身:東京都新宿区
身長:164cm
血液型:B型
所属:ボックスコーポレーション

小沢真珠さんは、東京都新宿区生まれ、2024年6月現在46歳です。

圧倒的な美人で顔面力が強く、どこか日本人離れしている小沢真珠さん。

本名は、

土方 典子(ひじかた のりこ)

と意外にも古風なお名前です。

芸名の「真珠」は、瞳がきらきらと輝く真珠のようだったことから命名されたそうです。

「小沢真珠」という芸名がぴったりなお顔立ちをされていますよね!

小沢真珠の経歴①:1993年に女優デビュー

小沢真珠さんは、鴎友学園女子高校在学中の1993年に、

SPドラマ「神様の罪滅ぼし」の金子里絵役で女優デビュー

を果たしました。

その後も「君といた夏」や「イタズラなKiss」といった若者向けドラマにレギュラー出演し、1990年代から活躍が続きました。

小沢真珠の経歴②:「牡丹と薔薇」で大ブレイク

そして、2004年に出演した、

昼ドラ「牡丹と薔薇」の香世役で大ブレイク

を果たしたのです。

このドラマは、生き別れに育った姉妹の愛憎劇というコテコテの昼ドラ・テイストの作品でした。

妹役を務めた小沢さんは、恋のライバルである姉を暴漢に襲撃させたりするヒール役を見事演じ、実力派女優としての評価を不動なものにしました。

小沢真珠の経歴③:2014年に歯科医と結婚

小沢真珠さんは、2014年1月に、

8歳年下の歯科医の男性と結婚

をしました。

結婚発表時は、妊娠中であることも公表し、いわゆる、「できちゃった結婚」でした。

小沢真珠さんの旦那さんは、「タンタンの冒険」というアニメに出て来るタンタンによく似たイケメンだと言われており、穏やかで甘え上手な性格の持ち主とのことです。

8歳年下の男性と結婚できるのは、小沢真珠さんの美貌あってのことだったのでしょうか?

初産が37歳時で高齢出産となった小沢真珠さんですが、幸いなことに出産トラブルなどはなかったそうです。

2014年8月に長女
2016年10月に次女

が誕生しています。

子育てで女優業はセーブしていたようですが、今後は少しずつドラマ出演も増えていくかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事は、

・小沢真珠が老けたと話題!
・小沢真珠が劣化したと言われる理由は?

こちらの内容でまとめました。

小沢真珠さんが老けて劣化したと言われる理由は、以下の3つでした。

①痩せすぎでゲッソリ
②顔の歪み
③シワが目立つ

一番の原因は、「痩せすぎ」にあるかもしれませんね。

今後も小沢真珠さんの活躍には注目です!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

スポンサーリンク

コメント

コメントする

目次