キタニタツヤは高学歴の天才?小学/中学/高校/大学の4つの出身校を調査!

シンガー・ソングライターのキタニタツヤさん。

ボカロpやヨルシカのベースとしても活躍中ですね。

キタニタツヤについて、ネット上では、「高学歴」「天才」と言われているようです。

そこで今回の記事では、

・キタニタツヤは高学歴で天才?
・キタニタツヤの小学・中学・高校・大学の4つの出身校は?

こちらの内容でまとめていきます。

目次

キタニタツヤは高学歴の天才?

キタニタツヤさんは、「高学歴」「天才」と言われているようです。

このような声があがっていました!

そこで、キタニタツヤさんの学歴を見ていきましょう!

スポンサーリンク

キタニタツヤの小学/中学/高校/大学の4つの出身校を調査!

ここでは、キタニタツヤの学歴について、詳しくご紹介します。

キタニタツヤさんの学歴は、こちらです。

キタニタツヤの学歴

小学校:不明
中学校:不明
高校:東京都立西高校(偏差値73)
大学:東京大学文学部(偏差値67.5)

では、1つずつ見ていきましょう!

出身小学校は?

キタニタツヤさんの出身小学校は、”不明”です。

キタニタツヤさんの出身小学校は、、地元杉並区内の公立校のようですが校名などは不明です。

キタニさんが小学2年生の時に「ASIAN KUNG-FU GENERATION(アジカン)」がデビューをしており、アニメ番組「ナルト」のオープニングテーマ曲になっていたことからロックバンドを知りました。

それがきっかけで小学生の時にロックを知って聴くようになったそうです。

小学生の時には、漠然と自分は将来音楽をすると思っていたそうです。

出身中学校は?

キタニタツヤさんの出身中学校は、”不明”です。

キタニタツヤさんの出身中学校は、地元東京都杉並区内の公立校のようですが校名などは不明です。

キタニさんは中学時代にバンド好きの友人と出会い意気投合をしたそうで、高校生になったら一緒にバンドを組むことを約束しました。

そして、その後は、軽音楽部に入部してベーシストをやりつつ自宅では作曲をしていたそうです。

キタニさんは中学卒業時にベースを購入しています。

出身高校は?

キタニタツヤさんの出身高校は、東京都立西高校です。

キタニタツヤの出身高校の東京都立西高校は、偏差値73の超難関校です。

この高校は1937年開校の都立高校で、現在ではトップレベルの都立高校のひとつとして知られています。

都立西高校は日比谷高校、国立高校と共に“都立御三家”とも呼ばれるほどすごい高校なんです。

ちなみに同校の2020年度の主な進学実績は次のようになっています(浪人生含む)。

都立西高校進学実績(2020年度)

東京大学:33名
一橋大学:19名
東京工業大学:18名
京都大学:22名
早稲田大学:220名
慶応義塾大学:133名
上智大学:65名

キタニタツヤさんはこの高校に一般受験で入学しており、かなりの学力を有していました。

都立西高校を選んだ理由は、

家から自転車で通えるから
校則が緩いから

とか。

都立西高校には制服がなく、頭髪も自由な校風に惹かれてこの高校を選んだと言われています。

小学校・中学校・高校時代はクラスの人気者だったそうで、卒業文集ではクラスの面白い人ランキングで常に1位を取っていたそうです。

高校時代は「アジアンカンフージェネレーション」のコピーバンドを組んでいました。

出身大学は?

キタニタツヤさんの出身大学は、”東京大学”です。

キタニタツヤさんの出身大学は、最難関国立大の東京大学です。

大学受験では文科Ⅲ類に合格して、その後に文学部に進んでいます。

大学時代のキタニさんは「美とは何か」を考える「美学芸術学研究室」に在籍していたようです。

大学1年生の時から「こんにちは谷田さん」という名義で、ボカロPとしての活動を開始しています。

大学3・4年生で周囲が就職活動を始めているときに自分は「絶対に就職はしたくない」と思っており、音楽だけでやっていきたいと考えていたようです。

実際にVOCALOIDだけで生活をできている人もいますが、キタニさんは「自分はどうか?」と考えた時に自分は趣味程度の規模だと思ったとか。

しかし音楽でやっていきたいという気持ちはあったことから、アーティストではなく作曲家になったそうです。

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事は、

・キタニタツヤは高学歴で天才?
・キタニタツヤの小学・中学・高校・大学の4つの出身校は?

こちらの内容でまとめました。

キタニタツヤさんは、確かに、高学歴でした。

小学校:不明
中学校:不明
高校:東京都立西高校(偏差値73)
大学:東京大学文学部(偏差値67.5)

都立西高校、東京大学卒業とは、とんでもない頭の良さかもしれません。

就職せずにボカロpとしても成功され、「天才」という声もまだまだ上がりそうですね。

今後も更なる活躍が期待できそうです。

あわせて読みたい
キタニタツヤのwikiプロフ&経歴!本名/誕生日/年齢/出身地など徹底調査! シンガー・ソングライターの、キタニタツヤさん。 2023年のNHK『紅白歌合戦』の出場も決定するほど、人気急上昇中ですよね。 そんなキタニタツヤさんが、一体どんな方な...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

スポンサーリンク

コメント

コメントする

目次