【緊急取調室】猿之助の代役は誰?4人の候補や公開日&制作費も調査!

2023年6月16日(金)に公開予定だった『劇場版 緊急取調室 THE FINAL』が公開延期されることが、6月1日(木)に発表されました。

『緊急取調室』は天海祐希さん主演の人気テレビドラマの映画化で楽しみにされている方も多くいらっしゃったようです。

5月18日の市川猿之助さんの事件を受けて、今回は猿之助さんの代役を立て、撮り直しをするそうです。

今回の記事では、

・『緊急取調室』の市川猿之助さんの代役は誰なのか?代役4名を紹介。
・『緊急取調室』の公開予定日や制作費も調査。

この内容でまとめていきます。

目次

【緊急取調室】猿之助の代役は誰?4人の候補を調査!

猿之助さん演じる「内閣総理大臣・長内洋次郎」の役は、”ラスボス”に当たる人物です!

「内閣総理大臣・長内洋次郎」とは…戦後初の40代の内閣総理大臣としてカリスマ性やリーダーシップ、的確な判断力を発揮し高支持率を得るリーダー 。

その代役候補は4名です!

・反町隆史さん
・上川隆也さん
・唐沢寿明さん
・オダギリジョーさん

4名が代役候補のようです!

有力候補は、テレ朝の人気ドラマシリーズ「相棒」で4代目相棒を務めた反町隆史。
そして劇場版キントリで監督を務める常廣丈太氏、脚本を担当した井上由美子氏とドラマ「BG~身辺警護人~」(テレ朝系、2018年)でタッグを組んだ経験のある上川隆也の名前が挙がっている。
「候補者サイドにはすでに内々で打診している。
反町、上川のほかにも唐沢寿明、オダギリジョーらも候補に挙がっており、現在は返事待ちの状態です。
引用元・https://news.yahoo.co.jp/articles/26b53eae5d398b1ffd1dc1700c2a3403393d1ddb

・「人気」、「認知度」が高い
・首相役としてふさわしい「貫禄」のある俳優

このような条件の俳優さんがリストアップされているのではないでしょうか?

どの方も有名な俳優さんですよね!

総理大臣役という重要な役どころですが、どの方が代役でもおかしくないですよね~

では、4名の代役候補について、細かく見ていきましょう。

代役候補①…反町隆史

名前:反町隆史
生年月日:1973年12月19日
年齢:49歳(2023年6月現在)
出身地:埼玉県さいたま市

テレビ朝日の人気ドラマシリーズ『相棒』で右京さんの4代目の相方を演じたこともある、実力派俳優の反町隆史さん。

最近では、TBSドラマ『オールドルーキー』で社長役を演じられていました!

2023年6月現在、49歳ということで、今回の「40代・内閣総理大臣」の役はぴったりですよね!

代役候補②…上川隆也

名前:上川隆也
生年月日:1965年5月7日
年齢:58歳(2023年6月現在)
出身地東京都八王子市

テレビ朝日『遺留捜査』のイメージが定着している上川隆也さん。

様々なジャンルの作品で多彩な役柄をこなす俳優さんですね!

代役候補③…唐沢寿明

名前:唐沢寿明
生年月日:1963年6月3日
年齢:60歳(2023年6月現在)
出身地:東京都台東区

ベテラン俳優の唐沢寿明さん。

還暦を迎えたとは思えない若々しい見た目と貫禄で、若い総理大臣役も務まりそうですね!

代役候補④…オダギリジョー

名前:オダギリジョー
生年月日:1976年2月16日
年齢:47歳(2023年6月現在)
出身地:岡山県津山市

特撮から時代劇、現代劇まで幅広い役柄を演じ、監督としても作品作りに挑んでいるオダギリジョーさん。

2022年には、TBSドラマ『アトムの童』で香川照之さんの代役を務めていました。

オダギリジョーさんも40代なので、役柄に合いそうですよね!

現在は返事待ちの状態で、決まり次第撮影する

そうです。

スポンサーリンク

【緊急取調室】公開日&制作費も調査!

公開日

延期となった劇場版『緊急取調室 THE FINAL』の新たな公開日は、まだ発表されていません。

まずは代役を決めてから、再撮影のスケジュールを組むので、いつ公開できるかはまだ全く決まってない」
引用元・https://news.yahoo.co.jp/articles/26b53eae5d398b1ffd1dc1700c2a3403393d1ddb

市川猿之助さんは重要な役どころなだけあって出演シーンは多かったでしょうから、代役を決定して撮影日程の調整なども考えると、そう簡単にすぐに公開するというのは難しそうですよね。

公開は半年~1年後になるのではないでしょうか。

人気ドラマの映画化なので、制作費がどれくらいかかるかもきになりますよね!

制作費


製作費が10~15億円、人気ドラマの劇場版だけに興収は25~30億円は確実視されていた」
引用元・https://news.yahoo.co.jp/articles/6c07bb751b62780391d6aa792b86910de61379cc

とんでもない額で驚きましたね!

人気ドラマの映画化だけあって、動く額が巨額すぎました。

「公開のメドが立たない状態が続けば、少なくとも推定の被害総額は約35億円に上ると思います」

もしお蔵入りとなれば、大変なことになりそうですね…。

まずは公開は発表される日を楽しみに待ちましょう。

スポンサーリンク

「緊急取調室」の公開延期は今回で2回目!

映画『緊急取調室 THE FINAL』に関しては1日、『Sponichi annex』が「年7月に安倍晋三元首相が銃撃されて死亡する事件が起こったため、公開の延期を余儀なくされた」と報じている。つまり、同映画に「2度目の災厄」がふりかかる可能性があるということだ。

2度目の”公開延期”で、スタッフからは落胆の声があったそうです。

頑張っているスタッフさんのためにも、何とか公開されると良いですね!

スポンサーリンク

「緊急取調室」の公開延期で世間の声は?

https://twitter.com/maki59891/status/1664224130336690176?s=20
https://twitter.com/kapikichi_star/status/1665351796427202561?s=20

人気ドラマの映画化だので、やはりファンも多く、残念という声ばかりでした。

元々演じていた市川猿之助さんは演技力の高さを評価されていたので、代役の俳優さんの演技にも注目が集まりそうですね!

スポンサーリンク

【緊急取調室】猿之助の代役は誰?4人の候補や公開日&制作費も調査!まとめ

今回は、公開延期となった「緊急取調室」の市川猿之助さんの代役についてまとめました。

代役候補の俳優さんはベテランで演技力もある方々ばかりなので、期待できそうですね!

映画がお蔵入りになってしまうと残念に思うファンはたくさんいるので、まずは無事に公開日が発表される日を待ちましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

スポンサーリンク

コメント

コメントする

目次