美少年の24時間テレビは降板?炎上しすぎて代役はHiHijets?

ジャニーズグループの「美少年」。

度重なるスキャンダル・やらかし炎上で、8月26日・27日に放送される日本テレビ『24時間テレビ46』への出演ができるのか?とSNSでは話題になっています。

そこで今回の記事では、

・美少年は『24時間テレビ』を降板するのか?
・美少年の代わりはHiHiJetsなのか?

この内容でまとめていきます。

目次

美少年は24時間テレビは降板?炎上しすぎて代役はHiHiJets?

ジャニーズJr.の「美少年」は、8月26日・27日に放送される日本テレビ系チャリティ特番『24時間テレビ46』で、中京テレビが展開する東海3県(愛知・岐阜・三重)におけるメインパーソナリティを担当することが、決定しています。

しかし、出演の10日前になって。「24時間テレビへの出演は難しいのでは…?」と言われているようです。

その理由が、メンバーのスキャンダル炎上です。

その具体的なスキャンダル炎上は、

①那須雄登さんのシュークリーム投げつけ動画流出炎上(動画撮影者が佐藤龍我さんではないかと炎上)

あわせて読みたい
【動画】那須雄登のシュークリーム撮影者は誰?場所はどこで時期や流出元は? 美少年・那須雄登さんのシュークリーム投げつけ動画が波紋を呼んでいます。 そこで今回の記事では、 ・那須雄登さんのシュークリーム投げつけ動画の撮影者や場所・時期...

②金指一世さんのベッド写真流出炎上

の2つです。

8月に入り炎上してしまい、SNS上でも、このように言われています。

このように厳しい声が上がっています。

8月17日時点で、美少年の出演中止は発表されておらず、このまま出演できる見通しです。

しかし、シュークリーム投げつけ動画の炎上は8月16日にピークに達し、世間の方の声も厳しいものばかりです。

今後、可能性としては、

①炎上メンバーは出演を制限する
②美少年は降板し、代役としてHiHijetsを出演させる

この2つが考えられます。

スポンサーリンク

①炎上メンバーは出演を制限する

1つ目の可能性として考えられるのが、「炎上メンバーは出演を制限する」です。

チャリティー番組に、炎上中の芸能人を出演させるのはイメージ的に難しいですよね。

そこで、今回炎上しているメンバーの出演を制限する可能性が考えられます。

ネット上でもこのような声が上がっています。

https://twitter.com/Mogo_DG/status/1691730335854379036?s=20

「食べ物を粗末にする人がチャリティー?」という指摘もあり、炎上動画の影響は大きいようです。

那須さんの食べ物を粗末にしたことはCMに出演していれば降板レベルですし、『24時間テレビ』のコンセプト的にも看過できない内容。那須さんは『24時間テレビ』を降板せざるを得ないでしょう。ジャニー喜多川氏の件だけでなく、このタイミングでジャニーズのホコリがどんどん出てくるということは、ジャニーズ自体の力が弱まっている証しともいえる。この先も不祥事が明るみになる可能性もあるのでは」
引用元・https://news.yahoo.co.jp/articles/2085fec65556b93556a1e09410fcede5220f2ddd

しかし、今回の炎上とは無縁のメンバーもいるため、炎上メンバーのみ出演の場を制限させるという選択肢はありそうです。

②美少年は降板し、代役としてHiHijetsを出演させる

2つ目の可能性としては、「美少年は降板し、代役としてHiHiJetsを出演させる」です。

美少年はスキャンダルが続出しており、『24時間テレビ』のメインパーソナリティーとして相応しくないと判断される可能性もあります。

しかし、1週間足らずで代わりを探すのは簡単なことではないでしょう。

そうした場合、同じジャニーズjr.の人気ブループ「HiHi Jets」への打診が考えられます。

HiHi Jetsは美少年と同じく人気の高いグループで、2022年の『24時間テレビ』に出演しています。

代役としては十分にこなせるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

美少年の24時間テレビは降板か?スキャンダル炎上で代役はHiHijets?

今回は、美少年の『24時間テレビ』出演について、まとめました。

8月17日の時点で、「美少年」は予定通り『24時間テレビ』に出演できる見込みです。

しかし、度重なるスキャンダル炎上で世間の目は厳しく、出演を制限されるかもしれません。

ジャニーズJr.の中でも人気の高いグループの「美少年」。

今後も頑張ってほしいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

スポンサーリンク

コメント

コメントする

目次